社会福祉法人 光明会 -櫛形荘- は、日常生活上の介護、機能回復訓練等、常に利用者の立場に立ったサービスを提供するよう努めています。

社会福祉法人 光明会 櫛形荘

お知らせ

櫛形荘 > お知らせ

新型コロナウイルスについて

11月24日(木)勤務の職員1名が、11月25日(金)に新型コロナウイルス感染が確認され、中北保健所の指導のもと、昨日11月28日(月)朝まで感染対策を実施してまいりました。
その間、施設入所者・短期入所利用者・施設職員に感染確認なく経過しており、中北保健所
からも順次通常に戻すことを確認いたしました。

ご家族様には、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
引き続き、感染対策の徹底を図り、予防に努めてまいります。

コロナウイルス感染症について

本日(11月25日(金))職員1名が新型コロナウイルスに感染いたしました。
現在中北保健所の指導により、感染対策の強化を行っております。

今現在、利用者様の感染は確認されておりません。

ご心配をおかけして申し訳ございません。
今後、状況に変化がございましたら随時ご報告致します。 

施設長 福田修

新型コロナウイルスについて

11月3日(木)勤務の職員1名が、11月4日(金)に新型コロナウイルス感染が確認され、
中北保健所の指導のもと、本日11月9日(水)朝まで感染対策を実施してまいりました。
その間、施設入所者・短期入所利用者・施設職員に感染確認なく経過しており、中北保健所
からも順次通常に戻すことを確認いたしました。

ご家族様には、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
引き続き、感染対策の徹底を図り、予防に努めてまいります。

新型コロナウイルス感染者の発生について

本日(11月4日(金))職員1名が新型コロナウイルスに感染いたしました。
現在中北保健所の指導により、感染対策の強化を行っております。

今現在、利用者様の感染は確認されておりません。

ご心配をおかけして申し訳ございません。
何かわかり次第随時ご報告致します。 

施設長 福田修

巨摩高校の生徒さんよりお花のプランターをいただきました

10月18日に山梨県立巨摩高校の環境美化委員会の生徒さんより
お花のプランターをいただきました。

大切に育てていただきましたお花のプランターは
施設の玄関に飾らせていただきます。

巨摩高校環境美化委員会の生徒の皆さん本当にありがとうございました。

令和4年度運動会

2022年10月12日、櫛形荘食堂にて、毎年恒例の運動会を行いました。
今回もショートステイ・デイサービスを利用されている方も参加し、総勢およそ60名の人数での開催でした。

紅組白組に分れ、それぞれの帽子を被り、まさに小学生の頃に戻った表情。
帽子が大変お似合いです。




まずは応援団長によるチーム紹介を行い
一人一人運動会の意気込みをお願いしたところ
「勝つぞー」
「頑張るぞー!」
といった熱い思いを発してくれました。

まずはじめに紅組、白組それぞれの代表者お二人による、堂々とした選手宣誓!

競技を始める前に、職員を交えて準備体操を行い
いよいよ競技開始です!

今回のプログラムは普段レクレーションで行っているものを
競技用にしたため、熱い戦いになることは間違いないと職員では話をしていたとか・・・

第1プログラムは「玉入れ」。

各チーム円になり、円の中に段ボールを置き
制限時間内で段ボールに玉を何個入れるかを競いました。
(外れたボールは職員が拾い、再び投げられるルール)

制限時間を3分にしたところ
紅白共に全てのボールを入れてしまう展開を見せてくれました。




第2プログラムは「風船バレー」

各チーム円になり、どちらが先に落とすまで風船バレーを続けられるかの耐久戦。
(真ん中と外側に職員を配置しサポートするルール)

こちらも5分以上両チーム風船バレーを続けることができ
職員のサポートを少なくし、再試合を行い、決着をつけました。





第3プログラムは「借り物競争」

借り物では眼鏡やバケツといった簡単な借り物や
カツラや美人な職員といった少し難問な物もありましたが
競争者が声を出して探していました。





最終プログラム「職員対抗二人三脚リレー」
利用者様に負けじと全力で声をかけあって
転ばないように走りました。



大変盛り上がり全プログラムを終了し
今年度の運動会の結果は
両者引き分けとなりました。

運動会が終わったあと、とても楽しそうな表情を浮かべていました。

2022.10.14 [ イベント ]

慶祝訪問

2022年9月22日に南アルプス市より慶祝訪問がありました。
南アルプス市最高齢の方、米寿の方などに、お祝いと市内の小学生よりお手紙をいただきました。
お手紙は利用者様全員で読ませていただきます。
ありがとうございました。








【夕涼み会を開催しました!】

2022年7月29日に「夕涼み会」を開催しました。
今年も新型コロナウイルスの影響により、利用者様のみでの開催となりました。


屋内会場では「お祭りうちわ」を配り、「輪投げ」「おもちゃすくい」のゲームを屋台風にレイアウトし、欲しい景品を取りにゲームに夢中になっていました。







ゲーム後は屋外のベランダに移動し、お祭りの露店風に「ジュース」「綿菓子」「かき氷」「プリン・ゼリー」のお店で食べたい物を選びお祭りの雰囲気を楽しいでいただきました。中でも好評だったのが綿菓子で、大きな綿菓子を頬張っている利用者様が多かったです。









周りも暗くなってくると夕涼み会最後のイベントであります花火を鑑賞しました。花火1つ1つ打ち上がるごとに「綺麗」との声が聞かれ花火も楽しんでいただきました。



新型コロナウイルスが続くなか、夕涼み会を開催でき、利用者様に夏祭りの雰囲気を
体験していただくことができ大変良かったと思います。

【元気券で鰻とフルーツを食べました】

2022年7月15日に南アルプス市の元気券で
魚覚さんの鰻・ゼリー・フルーツをいただきました。


鰻・ゼリーは昼食に、フルーツは15時のおやつにいただき
鰻では「久しぶりで美味しい」と笑顔が溢れていました。














利用者様の鰻を食べてる姿を
職員は羨ましそうに見ていましたが
鰻のにおいだけでも味わうことができました。

15時のおやつのフルーツでは
すいか・メロン・パイナップル・オレンジなどの
フルーツオートブルをいただきました。

こちらは少し余ったので職員で少しいただきましたが
とても甘く美味しかったです。

6月「蕎麦打ち」「買物外出」「カフェ」を開催しました

6月22日に「蕎麦打ち」を開催しました。
利用者様の目の前で蕎麦職人さんが蕎麦を打ち
打ったお蕎麦を昼食にて召し上がりました。



6月の数日に分けて利用者様と職員で「買物外出」に出かけました。
トライアル南アルプス店に外出し、利用者様の欲しい服や靴などを購入しました。
また、利用者様によってマクドナルド南アルプスガーデン店に行く日もあり
ハンバーガーを頬張る利用者様もいて
久しぶりの外出に大変喜んでいました。



6月29日に「カフェ」を開催しました。
南アルプス市の元気券で、デザートを購入し
利用者様に好きなデザートとジュースを選んでもらい食べていただきました。
多くのデザートの中から1種類を悩みながら選んでいる利用者様も多く
久しぶりのデザートにとても笑顔が輝いていました。








令和3年度各種事業所サービス調査報告書について

令和3年度各種事業所サービス調査報告書について

ご利用者のご家族様にアンケート調査を行いました。
アンケート調査をもとに、今後更なる資質の向上を図らせていただきます。

令和3年度各種事業所サービス調査報告書(クリックしますと報告書の閲覧ができます)

介護支援移乗サポートロボットのご寄贈

ファスフォードテクノロジ株式会社様より
介護支援移乗サポートロボット「HUG T1-02」をご寄贈していただきました。

ご寄贈いただいた介護支援移乗サポートロボットにつきましては、利用者様のトイレ介助の際などに使用させていただきます。

ファスフォードテクノロジ株式会社様ありがとうございました。